コールセンター業務支援システム クラウドテレコール

クラウドテレコールのメリット

・テレマーケティングのトータルコスト削減できる!
電話を発信・着信業務を行うオペレーターの荷電効率の向上
・システム管理やサーバー保守運用などの手間が不要!
システムの全てをクラウドで構成しているので、今までコールシステムに必要だったサーバー等の設備投資や管理が不要になるので、システム専任の担当者や、サーバー運用の手間が必要ありません。
・リアルタイムにあらゆる状況を把握することができる!
あらゆるコールに関する情報をリアルタイムに表示することができるので、各オペレターの状態(ステータス)や発着信の状況によって、すぐに現場の改善対応に繋げることができます。

クラウドテレコールが選ばれる3つの理由

機能が充実しているのに、シンプルで使いやすいからオペレーターへの教育も手間が少ないです。

クラウドテレコールは、コール業務やコールセンターに必要な機能が多数搭載されております。
また、オペレーター向けの画面と管理者向けの画面構成がそれぞれ違うので、オペレーターユーザはPCスキルが高くなくても、スムーズに業務でシステムを使うことができます。

システムはすべてクラウド、ブラウザだけで発着信業務が可能だから環境設定も簡単です。

クラウドテレコールは、インターネットが使えるブラウザだけで全てのシステム機能が使えるので、様々なソフトウェアをPCにインストールする必要がありません。

低コストでスピーディに導入でき、運用に関わるコストも大幅に節約できるので、費用対効果が大きいです。

クラウドテレコールは最短1週間で導入することができ、お客様の「すぐにコール業務を開始したい!」というご要望にすぐに対応することができます。
また、全てのサーバー、システムをクラウド上で一元管理しているので、お客様によるサーバー管理やシステム専任の担当者等が不要。結果として、大きなコスト削減に繋がります。